Riding High!!!

最近、ネタが少ないな
カテゴリ:ツーリング他( 49 )
久々の房総
いやいや、誰かさんとことかぶってしまうのですが・・・

a0044456_2204198.jpg

今日の朝イチは、ツララが出来るくらいサムかったっす。


でも、すーーーぐに暖かくなるんだよねぇ↓
a0044456_22485.jpg



久しぶりに、GASGASでそれっぽいところに行ったけど、やっぱ軽くて車高が高いって最高!
パワーもモリモリだしねぇ006.gif。ホントに良いバイクだこと。
a0044456_228953.jpg

[PR]
by hakai_ou | 2008-01-20 22:08 | ツーリング他 | Comments(4)
二ヶ月ぶりの全開(^^)/
久しぶりに全開を味わってきました。
a0044456_23354595.jpg


やっぱ、2stのパワーを開放したときは気持ち良いっすね。

でも、こういうふう↓になったら、軽い2stとはいえ、

イヤンなモンデスわ・・・
026.gif

a0044456_2326046.jpg


今回の同伴者
[PR]
by hakai_ou | 2008-01-10 00:07 | ツーリング他 | Comments(8)
来年の目標を一つ
本日は、SSERのプレゼンテーション@ビッグサイトに、娘と嫁を連れて行ってまいりました。

<前置>
家族のほうは、お台場地区で遊んでもらおうかと思って連れて行ったのだが、プレゼンテーションの間にお台場にでも行ってこれば良いのに、
時間の押しているプレゼンテーションを途中で切り上げ、いつものように2回ほど電話してもいつものように出ない、嫁の携帯に電話するのを諦め、とりあえず移動しようとエスカレーターを下ると、コントのようにエスカレーターですれ違ったのである。

結局、お台場までは行かなかったようだ。どうやら、一人で楽しみを探すことが出来ない人種のようで、困ったもんだよ(。。)

<本題>
今回のプレゼンは、2008年のTBI北4モンゴル(来年から、Rally Mongolia と名称変更)、そして前日にBS11で放送された、西安→パリの冒険について。

自分が一番興味があるのは、北4で、来年からSSERの手を離れるのかと思っていたのだけど、来年もSSER、A-TEC、BTMの共催というアナウンスでした。この形態は、SSERへの仁義なのか?SSERの集客力?を利用するためのものなのか?それとも、人的支援が必要なのか?
それは、出てみてのお楽しみですね(^^)

共催がどうあれ、道内でのラリーが定着して欲しいなぁと思うわけです。
今回のプレゼン(春木さん担当)では、
「これまで北海道でEDをオーガナイズしてきた団体からの協力を得られそう。とのこと(今回は既に約束しているとか)」
という、今後、道内ラリーの定着を期待させるようなアナウンスが聞けました。

これは楽しみであるとともに、本当のビッグオフにはキツイルートになりそうな悪寒が・・・
(EDオーガナイザーの協力ってことは、きっときついですよね?ちなみに僕のはピッグオフとは言えない)

ということで、来年の北4は、今年よりきつくなるんじゃなかろうか?
(今年は出てませんが・・・)
今年は聞くところによると、全体的にハイスピード系のラリーになっていたと聞きましたが、来年は、スピード系とテクニカル系をバランス良く織り交ぜた最高のルートになるといいなぁ。なんて。
もちろん、天気が良くて最高の景色で、ビパークでは地元の人たちとの交流なんかもあったりすると、最高(^^)

ま、自分は今日のプレゼンを聞いて、上記のような過大な期待をいだきました(^^)

なんとか、参加したいものです。日程は以下↓
7月18日(金)から21日(月) (内、平日は18日の金曜日のみ)
ということで、来年の7月は、17日から22日まで休みます。(含む移動)>職場同僚ALL
ヨロピク
参考までに2007の北4
[PR]
by hakai_ou | 2007-12-02 20:01 | ツーリング他 | Comments(8)
粉雪舞う秩父ツーリング
本日は、KTM軍団の秩父ツーリング下見にお邪魔しました(^^)/^

まずは、準備運動がてらに林間のダートへ。
出口↓
a0044456_22252270.jpg

途中、重量級にはキビシめなポイントで立ち往生するも、朝一番の林道ということで、苦労した人も苦労しなかった人も、ニコニコ
ちなみに、重量級が苦労したポイントは↓
a0044456_22353167.jpg

ここの手前には青年男性の腕と同じくらいの丸太が埋まっており、こいつのおかげでクリアアプローチが取りずらく、一つ前のコーナーを自転車乗るように丸太をかわして、
さぁ、アプローチ!って思ったら、
林間が故のしっとり湿った土と、土に埋まった岩の周りに、
これまた低グリップの象徴の枯れ葉(☆。☆)
ということで、オン・ザ・ロック・ラインは消滅orz
でも、先に進むには、このコーナーを左に
クイックに曲がっていかなきゃアカンnen
重量級にとって、この路面状況でのクイックなハンドリングは難易度が高く、岩をよけるように右に車体を振ってから、またしても自転車乗りをするんだけど。(我々、一般人の場合)
口で言うほど簡単じゃない!!!
二台撃沈...
ワシ?ワシはほら、軽いのに乗ってるから(^^ヾ


その後、秩父を山奥に進んで、中津川林道方面へ。
中津川林道の最終分岐の手前をR299方面へ~
ここの林道は、ダートが始まるところまでは、一般車が多かったけど、ダート区間に入った瞬間から、「航路上、遮るもの無し(^^)」
路面はガレてはいるものの、見通しがいいところが多くて、久しぶりのワイドオープン!
思わず、ぬわわ㌔まで出てしまった。
(と思ったけど、もしかしたらスピードセンサーのあるリヤタイヤが空転してただけかも)

出口を過ぎた辺りの写真
a0044456_22291545.jpg

a0044456_22535054.jpg



その後、昼飯を食べてから、初体験の、
御荷鉾林道うぇ


だけども...
a0044456_22572934.jpg

自然の力強さを思い知りました。

おわり。


オマケ画像。
今日はよくがんばりました(^^)
a0044456_22581967.jpg

フロントタイヤがロックしてたね。

みんなこういうのを経験して次に進むんだよなぁ...
[PR]
by hakai_ou | 2007-11-18 22:59 | ツーリング他 | Comments(12)
ASAMA FUN RIDE (メモ)
最近、娘の夜泣きがうるさくなってきてて、比例して嫁の機嫌が悪いっす(。。)

そんな我が家の情勢の中、チョー天気の良い日に自分一人だけで遊びに行くという、大胆な行動に!
a0044456_6423773.jpg

紅葉が進みつつあります。上のほうは午後になると赤みを増したような気がします。


ASAMA FUN RIDEの主旨は、林道ツーリングらしいので、“チャレンジ”で自走しようかとも考えたけど、まともにGASGASに乗らなくなってから、8ヶ月強。やっぱこっちも乗っておかないといかんし、2st250のパワーと軽さはサイコーに楽しいのではあるが、それなりのフィールドで能力を開放してやらないと、プラグの先っちょに、我慢汁が付いちゃって...(汗)
ということで、GASGAS出動。
、一周23キロを、AM:2周半、PM2周半。
ざっくりとタイムを計ったら、攻め気味で30分、流し気味で35分~40分
路面状況を無視すれば、全体的に速度が乗りやすいコースで、スカーッとしますた。


今回、満腹になるまで乗って、軽さの恩恵を、よーーーく理解できたような気がします。

今回感じた軽さの恩恵

その1:左右バランスを取る時の動きが早い。
今回の林道は、上のほうに行くと、玉砂利が多くて滑りやすく、少し下がるとゴツゴツした岩が多くて、それなりにスピードが出た状態でのライン変更が必要となるのですが、軽さに助けられました。
チャレンジだったら、周回数はもっと少なかっただろうな。

その2:スライドが楽
マシンを立てた状態で、砂利を蹴散らしながらリヤが左右に暴れるスライド加速は、チャレンジでも可能ですが、バイクを傾けた状態でのスライド加速はチャレンジの重さでは、僕レベルの乗り手には難易度が高く、横に流れるだけで前に加速してくれないの...
でも、軽さのおかげで、傾けたままアクセル開けても、若干流しながら逆ハン状態で、次のストレートめがけてコーナーをトレース出来ちゃう。調子が良いときは、フロントが明らかに軽くなって、接地感ゼロ。浮くか浮かないかの寸前かな。
こんな走りは、僕の場合、チャレンジじゃムリ。

その3:・・・
その2を書いているうちに、何を書こうとしていたか失念...
思い出したら、追記します。
10.22追記
思い出せません(。。)諦めました...

オマケ:アサマから佐久に下る途中から見える、八ヶ岳連邦
a0044456_641401.jpg

[PR]
by hakai_ou | 2007-10-22 06:44 | ツーリング他 | Comments(0)
泥んこ祭り写真追加
いろいろ書くのがめんどくさいんで、
追加↓

a0044456_23543560.jpg


a0044456_23554394.jpg


a0044456_23562669.jpg


a0044456_23573292.jpg


a0044456_23581443.jpg


他にもあるんだけど、流し撮りがうまくないんで却下(。。)
[PR]
by hakai_ou | 2007-10-10 00:00 | ツーリング他 | Comments(2)
2007 どろんこ祭り
久しぶりに、富士ヶ嶺を走りました。
多分前回は、XRで左足を骨折したときだった気がする...
今回は泥んこ祭りで、BMWが多かったなぁ。





a0044456_23212639.jpg

a0044456_23214833.jpg

a0044456_23225227.jpg

おやじさん、バトルしっぱなし・・・

a0044456_23232860.jpg


a0044456_23241764.jpg

a0044456_23244775.jpg


a0044456_23254229.jpg

a0044456_23262881.jpg


a0044456_23342891.jpg

a0044456_2335586.jpg


とりあえず、ここまでアップします。

眠たくなったから、残りは後日m(_ _)m
[PR]
by hakai_ou | 2007-10-07 23:30 | ツーリング他 | Comments(14)
中津川林道 不通(;^_^A
今日は、予定通り慣らし終了ツーリングへ行ってまいりました。

いやー、走った走った。
総走行距離550キロ。尻痛が止まらないっす。
箱根を抜けて、富士宮→朝霧高原→河口湖→甲府で食事して→塩山から雁坂トンネルを抜けて、
中津川林道を通って、八ヶ岳方面へ行こうと思ったんだけど、
やっぱり中津川林道は台風にやられてました・・・

場所は、
中津川林道のハイスピード区間の終わりにある広場から、その先の森の中に入った右回りのヘアピンっぽいところを周った後に登り勾配が徐々にキツクなろうとしているところで、崩落しているみたいでした。
目の前まで行ったのですが、崩落現場では、止まらない石がコロコロ落ちる音から再崩落の不安が胸をヨギリ、速攻でUターンしました(。。)
まじで怖かったっす。

a0044456_17492498.jpg

おかげで雁坂トンネルを往復しちまったよ
(☆。☆)

その後は、柳沢峠に抜けて奥多摩に行こうとしたら、
青梅街道がまたしても通行止め・・・

ということで、上野原に抜けようとしたら、
県道18号またしても通行止め

最後はヤケクソで、良くわからないまま、大月方面へ抜ける「松姫峠」へ。

この時既に400キロ以上を走っていたので、フルバンクのワインディングは、気持ち悪かった(。。)
a0044456_23402385.jpg

[PR]
by hakai_ou | 2007-09-09 17:49 | ツーリング他 | Comments(4)
栃木まで行ってきたジョー!!!
23日の土曜に、日光の方まで行ってまいりました。

a0044456_2348296.jpg



土質は、黒土で若干だけ粘土質。
コンディションとしては、早朝の霜により全面に程好い湿り気があり、かなりのグッドコンディションでした。

a0044456_23504535.jpg

a0044456_23505852.jpg


コース幅は、2mから4mくらい。
トランポ置き場の視界内は、上記写真のような感じで、スピードのノル部分もあり、ウッズエリアに入ると、強烈なワダチが刻まれていて、コースなのに山岳系EDの練習にモッテコイなところでした。
年明け早々にでも、もう一度行こうかな。

ちなみに、同行のXRはウッズのワダチでエンジンが引っかかるために苦労してましたが、ワダチだらけのウッズを回避するルートもあるので、ご心配なく。(^ ^)b


今回の同行者には、全日本を追いかけておられるGKさんや、各方面にお顔の広いヒメマルさんも来られていて、お二人の一度走り出したら長いこと走り続ける練習方法は、今後の自分の練習方法に取り入れていこうかなと思いマスタ。
GK氏↓
a0044456_0112280.jpg

ヒメマル氏↓
よく見ると、ヘルメットがフルフェイスになってました。(ショウエイ)
a0044456_012459.jpg


今回の自分のテーマは、スタンディング走行だったんだけど、やっぱりワダチのスタンディング走行って難しいです。
ワダチからのフロントへの外乱により、バランスを保持し続けるのが非常に難しい。

座ってバタ足走行は可能なのだけど、それだと運動量が多い上わりに遅くて疲れる。

マシンだけ先に行こうとしちゃって、

ついついハンドルをがっちり握って、腕が張ってくる。
ブーツに泥がついていると足も重い。

余計に疲れる。

ワダチの程度にもよるけど、今よりもスタンディングで行ける程度を上げれば、体力温存につながるんだなぁ。

今回は、スタンディングがメインテーマだったので、腰が痛くなるので長時間連続走行はしなかったけど、いよいよもってポジションを変えないとイカンね。
ポジションが合ってないのに、あまりにも立ち乗りが多かったから、腰が痛いよ・・・



いただき画像
a0044456_0203970.jpg

a0044456_0205183.jpg

自分の走行写真を見ることって少ないから、嬉しいっす。(^^)

アザーッス!!!
[PR]
by hakai_ou | 2006-12-24 23:51 | ツーリング他 | Comments(9)
泥んこ祭り~リアル~
12月10日に参加した、チャレンジエンデューロR4は、事前の雪乞いのおかげで、
きっちりと前日雪当日晴れ

これほどまでに、「ワシは晴れ男なのか!!!」と、自分でも驚きを隠せない・・・
と共に、なんで雪乞いなんかしたんだろ・・・。
と、後悔の朝。SUGOまでの道中の路肩に積もった雪が、レース本番の過酷さを予感させる。

で、いつものように、ステッピーからGASGASを降ろして、Fホイールを付け替えて、車検を受けたついでに、MXコースの方に目をやると、見事に積雪数センチ・・・

こういうことがあるからなのか、R4だけは、3Hレースの方を午前中にするらしく、将来有望なキッズたちのれーすが終わるころには、スタートラインに呼ばれた。
順番は、自分で決めて良いらしく、自分はなんとなく後ろの方に待機。
少しでも、人を追い越す優越感に浸りたいわけで・・・(なんてチッサイ人間なんだ>自分)

で、一周目はそつなく走り、さぁ2周目に突入。
意気込んで、抜きに掛かる。
まぁ、ヒトには得手・不得手があるので、結構抜いた。抜かれたという記憶は自動的にデリート。

で、「さぁこの後は、すり鉢だぁ。」
「一周目は、何も知らずに真っ直ぐ登って、溝に引っかかったけど、次は慎重に、楽なラインを行くべ」
と思いながら、すり鉢までのアプローチ林道(通称:廊下?)に達したときに、見事にヌタにつかまった。
無理やり、脱出を試みたが、「シュー!!!」という音と共に、煙に包まれた。
どうやらラジエータが吹いたようだ。
a0044456_2322455.jpg


ここで、レース中にもかかわらず、バイクも頭も冷やすために一呼吸置きながら、記念撮影(オーバーヒート初体験)

煙も引いたので、何とか脱出し、あと50m程ですり鉢エリアに到着する場所で、愕然とした。
ラインが無いじゃないか!!!
a0044456_23272951.jpg

比較的足元の引き締まった、道の左右はなぜか止まったバイクに塞がれ、アクスルまで簡単に埋まってしまうくらいのヌタが待ち構えている真ん中のラインは、運良くヌタにつかまらなくても、その先で結局バイクが止まっている・・・

この時点で、今回のレースは、自分レベルではレースにならないと感じ、
「今日は祭りじゃ!!!」
と割り切った。

以降、ある程度がんばってラジエータが吹いたら、写真撮影か他人のバイクを助けるか、という不真面目な行動で、最初にヌタに捕まった時から、すり鉢を抜けるまでに、小一時間くらい費やした。

<スペシャル画像>
すり鉢アプローチでお仕事中の、藤原さん↓
a0044456_23364991.jpg

すり鉢での地獄絵図(斜面下から)↓
あちこちで、助けを呼ぶかのような「狼煙」が・・・
a0044456_23354042.jpg

すり鉢での地獄絵図(斜面上から)↓
a0044456_2339363.jpg



こんなだから、物足りないわけで、やっぱり3時間走りたかったな。


結果は、記録上2時間で1周。
Cクラスで、22位/41台
総合で、43位/72台
やっぱり、アベレージライダーだったよ(。。)


まぁ、楽しかったです。
一つだけ不満があるとすれば、イベント最後のくじ引き方式での商品抽選会で、その場に残った人意外、つまり「代理」での商品受け取りは無しにして欲しい。
何でかって言うと、自分以外にも、遠くからはるばる来ている人が、いたんだけど、そういう人でも最後まで残って、表彰式を盛り上げるのに一役買ったんだから、さっさと帰った人には、くじ引き抽選の権利は無いと思う。そうじゃないと、入賞した人とその仲間たちだけの表彰式になると思う。
そんなんじゃ、なんか寂しい感じ。SSERの表彰式なんて、かなりの盛り上がりようで、いつかは自分もそうなりたいなんて思うけど、観客のまったくいない表彰式だったら、そうは思わないな、自分は。
ま、自分はクジ運が無いので、結局は当たらなかったんだけど。


最後に一言。
「悲しいィとき~。フルサイズのバイクを必死にバケツとブラシで洗車している横で~
キッズバイクが、洗車機によって物の数分でピカピカになる時~。」
「なる時~」
[PR]
by hakai_ou | 2006-12-12 23:58 | ツーリング他 | Comments(6)


by hakai_ou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新のコメント
かっこいいすね~&めっち..
by ハックニー軍曹 at 15:15
ドリーさん、いつもありが..
by hakai_ou at 04:44
あのジャンプはすごかった..
by ドリー at 08:19
ハックニーさん、 笑笑..
by hakai_ou at 07:33
壁ドンの次は崖ジャン流行..
by ハックニー軍曹 at 23:44
> (^^)さん なか..
by hakai_ou at 23:34
久々の更新ですね、元気か..
by (^^) at 22:22
ハックニーさん、僕のはレ..
by hakai_ou at 19:11
ほんの限られた時間にしか..
by ハックニー軍曹 at 09:11
何度行っても、山中湖から..
by hakai_ou at 20:55
すごい綺麗(o^^o) ..
by (^^) at 23:08
よっしふみさん、高いもの..
by hakai_ou at 21:15
うちもダイニングセットが..
by よっしふみ at 09:36
鱚さん、コメントありがと..
by hakai_ou at 00:41
大変遅くなりました! ..
by バイクと鱚 at 17:52
フォロー中のブログ
LINKs
その他のジャンル
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧