Riding High!!!

最近、ネタが少ないな
<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
相模川に遊びに行ってまいりました。

この週末は、大規模な掃除の企画があるっていうんで、午前中参加。
広いもんだから、バイクに乗ってゴミの捜索(笑)
a0044456_13293242.jpg

拾ったゴミは、廃タイヤ・毛布・電子部品・洗濯機の洗濯槽等
ゴミの置き捨て傾向としては、
車の通り道の近くには、車からのポイ捨てと思われる空き缶やコンビニ袋が多数。
重たいものになると、悪質な業者が捨てているのか、奥まったところに大物が多数。
どちらにせよ、多数・・・
2時間弱程度の参加でしたが、しっかり汗を掻きました。

その後、遠方から来るM田さんを向かえ、KIDS&初心者コースで探し物をした後、DR350のI上さんとも合流し、本日のメインイベントのフィールドへ向かう。


まずは高低差4m強の林間ダウンヒル。
a0044456_13371831.jpg

はじめてだと、怖いかな?僕は2度目w

続いて、予想以上の積雪ダート。
a0044456_13254299.jpg

先導役を仰せつかり、フロントスリップにより何度も前から転びそうになりながらも、基本的にはリヤを滑らせる走り方で任務を遂行し、写真撮影。

2番手で僕を捲し立てるM田さんの音が途中で消えた・・・。転んだ?
普通は転ぶよね。運よく自分は転ばずに済んだけど。

お次は、助走無しの登り。高低差2m強。
夏に来たときは、草で地面が見えずに怖かったけど、今回はラインも出来てるしみんな余裕。(画像の左のほうに上がっていく)
a0044456_13234563.jpg


引き続き、木の根越え。
a0044456_13231692.jpg

このコースの初体験の二人にはカメラを構えるW先生。
自分のときは、ギャラリー無し・・・
ということで、カメラの無い緊張感の無さも手伝って、飛びすぎてしまった(汗)

そこから、UP&DOWNしてBest View Point到着。
何回来てもいい眺めだねぇ
a0044456_13223037.jpg


歩いて調査してみると、この先にもルートがあることがわかったので、次回は雪の残っているうちにもう一度林道を楽しんで、ルート開拓をしましょうかね?>W先生

で、トランポ置き場に帰って来る途中、
夕暮れの堤防にて。深い意味は無いんだけど、なぜか「XRとハグレDR」みたいな・・・
a0044456_1322861.jpg


DRのI上氏とはここで別れて、トランポ置き場へ。
しかし、なぜか3人ともトライアルフィールドに入ってしまい、トライアルごっこ開始。
アニキ~。開け足らんですよ
a0044456_13213369.jpg

足場の悪いところでの勇気ある後退、侮れない・・・
a0044456_1321923.jpg

あー、やっちゃった!
a0044456_13204683.jpg


そういう自分も、転んだ数では負けてませんから~


家に着いたら、嫁が愛犬アンディを連れて庭に出てきて、ウンチをさせるポーズw
a0044456_13321414.jpg

恥ずかしいですから・・・
[PR]
by hakai_ou | 2006-01-31 13:28 | ツーリング他 | Comments(5)
奥様はファクトリーライダー
今日は、嫁の話でも・・・

我が家には車両が4台あって、
各所有状況は以下のとおり
4輪:嫁
アドベン:ワシ
XR:ワシ
原付:嫁

で、話題は嫁の原付。

この原付は、もともと僕の友人が妊娠して乗らなくなったのをもらってきたもので、当然、名義変更はこちらで行うわけなのだけれど、原付を使うのは嫁がメインなので、嫁にやらせることにしたんですわ。
引き取りは僕がしてあげて、自分で役所に行って書類をもらってきて手続きするようにと教えたのに、1週間、2週間・・・過ぎても、ナンバーが変わらない。これはまずいと思い、僕が役所に行って申請書をもらい、手続きの方法を教えてもらって帰り、嫁に手ほどきをしたんだけど、まだ行かない。

その間、ほとんど乗ってる形跡が無いので、聞いてみると。
嫁「ボタンを押してもエンジンかからないよ」と。
僕が相模原の友人宅から横浜まで自走で運搬したのだから、そんなはずは無いと言い、エンジンをかけてみると見事に“ピ~ィン”という音と共に2st臭が漂うではありませんか!ほらかかるだろ、と言わんばかりに嫁を見ると、ヒラメイタ様子で、
嫁「ボタンではかからないのぉ」と不満そう。
タダで貰ったんだから文句言うんじゃねぇ。と思いながら、キックの指導を開始。
う~ん、いい眺め!!!
たかが原付ごときで、汗かきながら“鬼キック”状態の嫁
何度かやって見せて、自分でかけられるようになったので
褒めてやらねば、と思い、
「初心者にしては飲み込み早いじゃ~ん」とすかさず褒めちぎる!!!

この時、僕の脳裏には、こんな言葉が頭をよぎった
「やってみて、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば人は動かじ。」
(山本五十六)
うーん、意味がちょっとずれてるけど・・・

僕の“褒めちぎり”に気を良くしたうちの嫁は、翌日には僕が用意した書類を持って役所に向かい、やっと名変完了w

ちなみに、原付を貰ってきてから1年半が経ってますが、未だにガソリンの給油&オイルの継ぎ足しは僕がやっていて、嫁はガソリンの給油方法を知らない・・・

嫁は、全て面倒見てもらって、後は走るだけ。時々ミラーが見にくいというオーダーを出してきます。バイクはセル無しキックオンリーだし・・・
うちの嫁は、ハカイファクトリーの契約ライダー???
契約金は、朝起きれたら作ってくれる弁当???
[PR]
by hakai_ou | 2006-01-29 00:48 | 困った女たち | Comments(2)
「できること」が増えるより「楽しめること」が増えるのが、いい人生

ある本で読んだ言葉です。
この言葉に出会った瞬間、なるほどと思いました。
というのも、今年のTBIに対する接し方をどうしようかと今も悩んでいるのですが、これまでは“ライディングスキル”が上達することが自分を満足させることだと思っていたのだけど、「こういう考え方もあるのかな」って納得させられた。

ただ、この言葉に続く行を読んでいくと、「長く生きれば生きるほど、人の価値は“何ができるか”ではなく“何を楽しめるか”にかかっていると納得する」と筆者は述べていて、今の自分の趣味に例えると、ダートを走り出して約2年という観点からすれば、まだ“何ができるか”に興味があるのは納得なのだけれども、TBIのように“ツーリング的要素”が混じってくると、バイクに乗り出して約10年の自分はそろそろ“何を楽しめるか”を無意識のうちに追求していてもいいんじゃないかな、なんて思ったりもする。

ADVに乗る前に乗っていたGSの時はどうだったかなぁ?と思い出してみると、
何人かで走るときは、先頭を走って後続がついてこないことに満足感が無かったと言ったら嘘になるなぁ。なんて思っていたのは事実。
でも、自分はついスピードを上げてしまうけど、ゆっくり走る楽しさを否定するつもりは無かった。

さらにさかのぼって、学生時代から社会人成りたての頃は、
それはもう、峠道に行って早そうなバイクを見つけては、撃墜したとか言って喜んでいた。ただし、撃墜された話は“黙秘権”で・・・(笑)
あの頃は、大きな勘違いをしていたと思う。


さて、今の自分の話に戻すけど、やっぱり“何ができるか”のほうが勝っているような気がする。だからと言ってTBIで「ゴールド取るぞ!」とかいう無茶な目標を立てるほど身の程知らずでもなくて、やっぱりTBIはツーリング的要素も楽しみつつも、修行的要素を楽しみたいなと思う。
で、純粋に“何ができるか”という欲求は、EDで具現化していこうかな。


ところで、この“ED”って“印”と似てるなぁと最近思うんですが、

たとえば、
オープンED → オープン印
とか・・・
[PR]
by hakai_ou | 2006-01-27 11:23 | 日常 | Comments(3)
ある後輩の話
更新ご無沙汰してます。
カテゴリにあるように、僕の周りの困った女たち(私感)についての愚痴を時々綴っていきますので、みなさまどうぞよろしく。

後輩Aが、大学院について質問してきた。
A「大学院生って何時くらいに帰れるんですか?」
ハカイ「それは研究室によって違うよ。」
A「ハカイさんは何時くらいまでいましたか?」
ハカイ「僕の場合は大体、9時以降まではいたよ。」
A「でもぉ、今度入る研究室の先生曰く、5時半くらいには帰るみたいですよ」
ワシは常日頃からこいつの、「でもぉ」とか「あのぅ」とか、いい年(20代後半)してする“ぶりっ子”(死後)に強いストレスを感じている。ついでに言うとビジュアルもワシ好みではない。
ハカイ「それは先生の話で、学生はそうはいかないと思うけど・・・」
ハカイ「だいたいにそんなことやっていたら、卒業前にムチャクチャ苦労するよ」
A「んー、でもぉ」
(あームカつく!このぶりっ子がぁ!!!)
A「ハカイさんの研究室は、忙しいところだからじゃないですかぁ?」
ハカイ「確かに、僕のいた研究室は実験系だから、夜遅くまで実験するけど、理論系だからといって帰るのが早いとは限らないんじゃない?」
A「でもぉ、理論系の場合、家に持って帰ってできるじゃないですかぁ」
ハカイ「そ、そうだね・・・、でも僕は家では出来ないなぁ。」
ハカイ「ところで、プログラムを走らせるPC持ってるの?これから組むんだっけ?」
これにはAも少々ムカついたようで、
A「持ってますよ!ノートのPCを!!」(怒)
ハカイ「あっそう。ノートPCでもプログラム組んで走らせたりできるんだぁ」
ハカイ「僕のPCだと今のプログラミングソフトは動かないなぁ」
(Meなんで、フリーズの嵐・・・)
A「・・・・・」(言っていることが理解できない様子)
ハカイ「でも、最近のだとCPUのパワーが上がっているから大丈夫のかな?」
A「・・・・・」(まだ分かっていない様子)
この後、カクカクシカジカ説明
-略-

で、結局、ワシが教えてあげたかったことは、
上記のようなことも知らない素人が、情報処理の研究室に入るんだから、当然他の人の何倍も努力をしないといけないという事なんだけど、それを伝える前に微逆切れされて、挙句の果てには、「やっぱり、私の場合は5時半くらいで帰れるんですよ。」と勝手に納得していマスタ・・・
じゃ、聞くなよ!!!って、
これだからうちの会社の女は・・・
[PR]
by hakai_ou | 2006-01-27 11:20 | 困った女たち | Comments(5)
自分の肌で感じたことが一番
当たり前のことなんですが、最近よく思うことがある。
それは
“百聞は一見に如かず”
ってこと。

バイク関係で例えると、僕の始めてのラリーは、2004年のSandWorksRally。
a0044456_0413071.jpg

このときは、KTMを購入した直後で翌年にでも参加してみようかと思って、見学に行くつもりだったのですが、BOCの先輩の悪魔の囁きにうまいこと引きずり込まれ、プラスチックの弁当箱を加工してコマ図ホルダーにして参加したんだよなぁ。で、BOCでは今でもたまに酒のネタにされる“空飛ぶKTM”事件を起こしたわけですよw

参加して思ったのは、“見学じゃなくて良かった”ってこと。その理由は、走り回れたのもそうだけど、参加者として走らないと分からないことがあったからで、それはうまく言葉に表せないことが大半だったから。
(その割にはレポート長いよ・・・という突っ込みは無しでw)
レポートは↓にあります。興味のある方はどうぞw
BOC>イベントレポート番外編>2004サンドワークスラリー参戦記

新定義:TBI不確定性原理
TBIも同様で、毎年違うコースをアレンジするTBIの場合は、その年に参加しないとその年のTBIのことは分からないわけで、第13回の参加者総数200名にも及ぶTBIのことは全く想像がつかない。おまけに、第14回は観光をメインとしたルート以外は晴天続きだったので、よく言われている“TBI=雨”を自分は体験していない。だから、今年も参加する予定。
だって、僕自身も同じように思うのだけど、
「いろいろ言ったって、雨のTBIを知らないでしょ?」とか「あぁ、14thTBIね。晴れの」
なんて言われるのもシャクだし。でも、今年も晴れたら来年は出ないかな。
だって、きっとそれは僕が晴れ男だからw

なんか、オチをつけてしまった気もしますが・・・

上記のようなことを言うなら、毎回参加してろよ!なんていう野次の一つも言いたくなるんだけど、毎回参加するのには限界があって、14thも15thも参加できる環境を作れたので参加するけど、16th(開催は不明)は今後の自分の人事異動を予想するに、きっと無理っポ。でも、僕の仕事は長くても3年で異動だから、「またチャンスはやって来るさ」なんて、僕本来の楽観的な考えもあったりする。
逆に考えれば、サラリーマンやりながら毎年海外ラリーに参加してる人や、長期にわたるツーリングに出たりするのも、その環境作りを出来ること自体尊敬に値するし、きっと職場でも個人の活動(趣味)によって長期不在を許されるだけの仕事ぶりなのだと想像できる。
私の場合はと言えば、今年は可能だけど、はたして来年はどうかな?すべては人事異動がカギかなぁ。

職場での出来事

昨年11月に僕は仕事でアメリカに行っていた。
僕の職場では、アメリカ経験者はみんなアメリカの生活を謳歌してきていて、そのことを引き合いに出して“遊びまくっている”というイメージが定着している。
このイメージばかりが先行していて、未経験のものでさえそう思っている。僕ももちろんそう思って、アメリカに渡ったのだけど、実のところ日本にいるのと何にも変わらない。(アメリカに行く目的は、いろんなことを教わりに行くので、実務をするデスクとは違うのだけれど。)
僕の後輩は、僕の仕事を引き継いで悪戦苦闘していたらしく、
「担当のハカイさんがアメリカで遊びまわっているのに、なんで私がこんな苦労をしなきゃいけないの?」(本気怒)
と思っていたらしく、帰ってきて早々に不満をブチマケられ、僕は開いた口が塞がらなかった。

しかし、冷静に自分のアメリカ生活を反省しても、なぁんにも悪いところが見当たらない。というのも、日本にいるときも、毎週末遊びで忙しいし、平日でも休めるときは休みを取って遊びに行っているわけで、アメリカに行ったからって遊びまくっていたのではなく、普段から遊びまくっている延長線上にアメリカというフィールドがあっただけの話。
きっと、普段から遊び方を知らない僕の後輩がアメリカに行っても、僕ほどの満足感を持たずに帰国するだけだろうな。と、思う。
ましてや、行ったことも無いくせに想像だけを膨らませて、それを口に出して表現するという行為は、僕は嫌いだなぁ。

さて、今年はTBI以外国内のEDでトップライダーを自分の目で見るのが目的だと年間計画で書いたのだけど、もう一つ欲が出てきて、砂漠のツアーにも行ってみたいなぁなんて。
[PR]
by hakai_ou | 2006-01-17 00:49 | 日常 | Comments(7)
東京モーターサイクルショー
ソース http://motorcycleshow.org/

#######################
期間:2006年3月31日(金) ~ 2日(日) 3日間
3月31日(金) 10:00~    特別公開
3月31日(金) 13:00~18:00 一般公開
4月 1日(土) 10:00~18:00 一般公開
4月 2日(日) 10:00~17:00 一般公開

会場:東京ビッグサイト
#######################

らしいね。今年は行ってみようかなぁ。
ところで、こんなの↓やってるみたいだけど、30過ぎたうちの嫁は“少女”じゃないけど体験は無理?

◇ 屋外会場(屋外展示場)
・ 国内外新車の試乗会、少年少女モーターサイクルスポーツ体験スクール

ちなみに入場料は
前売券:大人 1,200円  高校生  500円
当日券:大人 1,500円  高校生 1,000円 男女ペア券2,500円
※税込み・中学生以下無料
[PR]
by hakai_ou | 2006-01-11 00:34 | その他 | Comments(3)
鬼嫁ネタ・・・
最近の愚痴・・・
先日、嫁と休みが重なったので、なにかしようかと考えていたのですが、僕の提案は即答で却下。それでは何がしたいか尋ねると、「ボーリングに行きたい」との提案。しかし、二人でボーリングをしたところで全く盛り上がらないのは明白なので、その旨を告げると、とたんに機嫌が悪くなりマスタ(。 。)
どうなんですかね?二人でボーリングとか、二人でカラオケ、って。
もともと、「二人でカラオケなんかいけるか」と思っている人間を捕まえて、無理やり行ったとしても、結局ツマンナイだけだと思うんですけどねぇ。以前にも「二人でカラオケに行くなんてありえない」というインテンションは示したはずなのに、今回はボーリングと言う提案。こっちにしてみれば、「考えればわかるだろ」ぐらいのつもりなんですが、即座に機嫌を損ねマスタ。

我が家で一緒に出来ることと言えば、ゴルフ(打ちっぱなし)、スノーボード、犬の散歩・・・くらい。
家族サービスでは、スノボに温泉を絡めたり、犬の散歩にラフロの買出しを絡めたりするのですが、そろそろワンパターン化してきている感があって、なんとかうちの嫁をこっちの世界に引きずり込みたいだよなぁ。そうすれば、新車のSTEPWAGNに心置きなくドロドロのバイクを積めるしw
手始めに、今度スノースクートでもレンタルしてみようかな、なんて思ってます。
スノースクートは僕も未経験なので、「お互いイーブンな条件」とか何とか言って、でも上達は僕のほうが早かったりして、その訳は
「普段からバイクに乗っているからだよ。君も乗ってみる?手始めに85のレーサーでも。」
なんて感じで引きずり込もうか?
などという妄想・・・(乙)

でも、嫁の上達のほうが早かったらどうしょ・・・


ちなみに、ボーリングに行かなかった日は、夜飯に焼肉を買いに行かされて焼き役を命ぜられマスタorz
[PR]
by hakai_ou | 2006-01-10 23:33 | 困った女たち | Comments(10)
あけましておめでとうございます
2005年 年間計画

テーマ:AAGPで海外選手の走りを見てみたい~!!!

と言うことで、年間計画をば。

-1月-ポジションチェック月間
下旬  BOCツーリング
29日 埼玉の草レース

-2月-家族サービス強化月間
上旬  家族サービス
中旬  家族サービス
下旬  640AD電装系改善

-3月-
初旬  640ADテスト
中旬  YH塾?
下旬  BOCツーリング

-4月-TBI準備月間
上旬  TBI準備
中旬  TBI準備
下旬  富士ヶ峰あたりで草レース

-5月-TBI後処理(家族サービス)月間
上旬  15th TBI
中旬  TBI後処理(家族サービス)
下旬  浅間ファンライド?BOCツーリング?

-6月-マディ(梅雨)強化月間
初旬  大井松田あたり?
中旬  YH塾?
下旬

-7月-持久力強化月間
初旬  SUGOあたり
中旬  浅間ファンライド?
下旬  8HパワーED

-8月-帰省
初旬
中旬  帰省ツーリング
下旬

-9月-640AD車検
上旬  エルニド本栖
中旬  640AD車検
下旬  SUGOあたり

-10月-調整期間
上旬  HTDE観戦
中旬  YH塾?
下旬

-11月-最終調整期間
上旬  SUGOあたり
中旬
下旬  AAGP

-12月-冬眠


最近寒くて走る気がしないので、1月29日は、とりあえず走る環境を設定しないと!
と言うことで割高なんだけど、オフビレでも走ってくるかな。それとも、28日の凸凹ランドか?
そう言えば、STDEはいつだっけ?W林先生が参戦するなら着いていこうかな。
HTDEも見に行きたいなぁ・・・

>YH塾長
今度こそ行きますのでよろしくお願いします。
[PR]
by hakai_ou | 2006-01-05 00:21 | その他 | Comments(7)


by hakai_ou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
ハックニーさん、僕のはレ..
by hakai_ou at 19:11
ほんの限られた時間にしか..
by ハックニー軍曹 at 09:11
何度行っても、山中湖から..
by hakai_ou at 20:55
すごい綺麗(o^^o) ..
by (^^) at 23:08
よっしふみさん、高いもの..
by hakai_ou at 21:15
うちもダイニングセットが..
by よっしふみ at 09:36
鱚さん、コメントありがと..
by hakai_ou at 00:41
大変遅くなりました! ..
by バイクと鱚 at 17:52
ですね(^。^) でも、..
by hakai_ou at 22:12
日曜日はサポートお疲れさ..
by 中性脂肪600のクマ at 20:48
よっしふみさん、お疲れ様..
by hakai_ou at 18:42
今回はいろいろありがとう..
by よっしふみ at 12:43
ムコ殿さん、日曜日はお疲..
by hakai_ou at 11:23
ハックニーさん、今回は人..
by hakai_ou at 11:20
日曜日はお疲れ様でした!..
by ムコ殿 at 08:55
フォロー中のブログ
LINKs
その他のジャンル
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧