Riding High!!!

最近、ネタが少ないな
<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
超お勧めのアボカドバーガー
クアアイナ
先日、みなとみらい店に行ってまいりました。
a0044456_21583914.jpg

過去には、鎌倉店にも行ったことがありますが、店舗による差は無くて、どちらもおいしいです。

ここのバーガーの注目すべきところは、アボカドなのではなくて、アメリカンサイズのバンズ&パテです。↓
a0044456_21524061.jpg

受け取りに行くと、上と下に分かれていて、↑
「お好みでケチャップ&マスタードをかけてね」
っていうアメリカンスタイルです。
ワシは、ポテトも挟んでグチャグチャにしてから上下をすり合わせて、潰してから食べます。
a0044456_220112.jpg


<注>
仕事着で行く場合は、汁が垂れるので気を付けましょう。
あと、手も汚れますので、デート中は以降手を繋げなくなります。
もちろん、我が家は食べる前からつないでないんですが・・・
[PR]
by hakai_ou | 2006-08-31 22:05 | 日常 | Comments(7)
“ライディングスタイル”とでも言えばいいんでしょうか?
自分はよく、「アクセル開けすぎ」とか「石が飛んでくる」とか言われます。
2005年のTBIの時に、数名の方々から、
「600クラスは低い回転域をうまく使うんだよ。それでもタイムは変わらないから」みたいなことを言われ、試してみたんですが、
それまで、コーナー進入ではハードなリヤブレーキで路面を荒らしながら、時には冷や汗かきながらスライドアングルを付けたまま、コーナーへ進入し、出口ではアクセル気持ち多めに開けての脱出。
時には進入のスライドと脱出のスライドが流れるように繋がることもあったけど、自分の場合はタイムに繋がらない程度だったようで、毎回SSの順位は半分のチョイ上くらい。
で、諸先輩方のアドバイスどおり、“低い回転での走行”を自分なりにやってみると、やっぱり順位は半分のチョイ上くらい。と変化無し・・・

まさに、アドバイスどおり。ナルホドと思ったものです。

先日、ある500ccクラスのバイクの後ろを走ることがあったのですが、
非常にたくさんの石が飛んできましたorz
その挙動は、後ろからバイクの沈み込み具合を見ていると、「あ、今から被弾する」ってはっきり分かるくらいでした。
(挙動を見なくても、コーナー抜けたら鬼加速をする彼のライディングスタイルで予想はつくのですが)

で、思いました。自分もこうなんだろうなぁって・・・

一番の比較対照としては、W先生の後を追走した時。
気づいたらとんでもないスピードで走っていることがあるんだけど、そんなに石は飛んでこないんです。
路面も違うし、単純な比較は出来ないですが、なんなんでしょうこの違い?

なんにせよ、走る環境が減少しつつある現代においては、環境保全に考慮したソフト路線のアクセレレーションを身に付けるのは、われわれオフローダーの共通課題なのではないか?

と、思う今日この頃。

<訂正>
ちょっと、言いすぎ。
よく考えたら、自分の周りにいるオフロードの諸先輩方は、ソフト路線のアクセレレーションを既に身に付けています。
身に付けていないのは、自分でした。
したがって、自らの課題と訂正します。
[PR]
by hakai_ou | 2006-08-29 22:28 | Comments(13)
車検終了
本日、休みをとってユーザー車検に行ってきました。
無事、再検査無しで通りました。
こういうのをビギナーズラックと言うんでしょうか。
時間ができたんで、DUST TO GLORY でも見に行こうかな?
[PR]
by hakai_ou | 2006-08-24 10:21 | どんなバイク? | Comments(2)
そういえば
フリーライドパーティにいらしていた、今年のTBI参加の、○頭さんがいらっしゃっていました。
帰り際に、洗車機を貸していただいてありがとうございました。
またどこかでお会いしましょう。
(見てるかな?)

話し変わって、

職場で、山形出身の女の子がいて、
女子「ハカイさんバイク乗りなんですよね?」
自分「うん、オフロード系ね」
みたいな話が発展して、

女子「自分の実家って、山形の奥のほうで、その昔レースをやっていたんですよ」
って言うもんだから、
自分「もしかして、レイドカムロ?」
女子「それそれ!!!」
って盛り上がりました。

山形ジモティーの中では、主催者の経営状態の悪化が原因で、終了したという認識のようですが、どうなんでしょう?
当時そっち系ではなかった自分には、真相は分からないんだけど、
「様々な可能性があると思うよ」
とだけ話しました。

どなたか識者がいらっしましたら、非公開コメントでもかまいませんので、情報をいただければ幸いです。m(_ _)m
当時、彼女は幼いながらも、年に一度の町をあげて賑わっていたイベントを楽しみにしていたそうです。
彼女に、その原因を教えてどうなるものでもないですが、よろしかったらお願いします。
[PR]
by hakai_ou | 2006-08-24 01:26 | その他 | Comments(5)
これは限界だ!
先日のフリーライドパーティーにて、トドメをさしてしまいました。(合掌)
a0044456_2156434.jpg

先日は、外側に反ること二回、尺取虫みたいに短縮すること二回・・・
内側も半分なめちゃってるし、いくら締めても噛み合わないってんで、新調しました。

アドベンは予備を持っているけど、XRに関してはまあ何とか半年以上はもってくれるでしょう。
[PR]
by hakai_ou | 2006-08-22 21:59 | 整備 | Comments(7)
2st200欲しいヒトいる?
私の友人に、06モデルのKTM200EXCを売りたがっている人がいますが、どなたか興味あります?

新車時からモタード仕様にして、オフロードは未走行。
走行距離500km弱、もちろん無事故無転倒。
取り外したノーマルパーツ、納車時に付属したパーツ・マニュアル類は全て完備です。
エンデューロタイヤも劣化を防ぐために、チッソガス充填後にラップでホイールごとくるんであるらしい。

納車時を見ていましたが、まずはじめに各部のグリスアップをするという念の入れようで、車両の状態は非常によろしいと思われます。
値段は要相談いったところです。

興味のある方は、一報ください。
[PR]
by hakai_ou | 2006-08-21 21:28 | どんなバイク? | Comments(3)
FRPを終えて~そろそろ限界!?~
先日のフリーライドパーティーで、これからの自分とバイクの付き合い方にはXRがベストではないかもしれないなと感じたのです。

(自分は当分国際ラリーに出れる状態には無いので、当分は軽いバイクで各地のエンデューロを楽しみつつ、機会に恵まれれば、ファラオラリーのレイドのような遊びに参加したいのです。アドベンは、来年の北海道4DAYSや国内のコマ図イベント用の自走マシン。)

「自分の技量不足をマシンのせいにしている」というのもあるのだけれど、他の参加者を見ていて、マシンがライダーの技量を補ってくれる事があるなぁ、なんて。
(嫌味な表現に聞こえるけど、嫌味で言ってるんじゃないんです。)
単なる林道を走るだけなら、セル無しでもまだまだOKな気がするけど、先日のように「転倒→引き起こし→エンジン始動」という一連の動作による体力消耗が繰り返されるフィールドにおいては、ライダーをアシストしてくれる装備としての始動性の良好なエンジンセルの存在は大きい。
例えれば、
“長距離を走るためにビックオフを選択する”のと同じ(あくまでも自分の場合)
なのではないだろうか?
要するに、転倒の繰り返しによる体力消耗を身をもって体験したことにより、自分の考えもやっと現代のレーサーに追いついた。ということなのか、ただの甘ったれなのか。


んでもって、FRP中の一コマ。
高橋さんに、「木古内に出たいんですけど、自分じゃ無理っすかね?」って聞いてみたら
回答は、
①ガッツあるよねぇw
②テクをもっと磨いて、
マシンを変えましょう(ニヤリッ)

自分のME06は製造から15年も経った車両であるにもかかわらず、エンジンは良く回ってくれるし、スポークも新品にしたし、単なる林道を走る分には問題ないのだけれども、転んで一度エンジンを止めるとかかりにくくなってしまう。
奥さぁ~ん、セル付きの4st250レーサーが欲しいんですが・・・

さらに高橋さんが付け加えた、
マシンが変われば、乗り方も変わるし、」
「今まで出来なかったことが出来るようになったり、」
新しいマシンに乗り換えれば、いろんな意味で広がるよ。」
という言葉が、“家庭の事情により乗換えを決意できない”と思い込むことにしている自分の背中を後押ししているように感じた。


時期マシンは、高橋さんにあこがれて、WRかなw

あ、その前に、今度AAGPで高橋さんに会ったら、
「高橋さんのお下がりで良いんですけど・・・」
って言ってみるかw


追加

ホットスタータについて勉強しました。

XRがカブリ気味になる仕組みについて。
転倒などに起因してエンジンがストップしてしまった時、停止直前にキャブレタから吸い込んだ混合気が燃焼室内にたまってしまい、これによりプラグがカブリ気味になり、再スタートを困難にする原因であると教わりました。

機能
この、吸い込んでしまった濃い混合気を薄める働きをするのが、ホットスタータらしいですね。

解決策
と言うことは、うちのXRの場合は、燃料コックをoffにして、キルスイッチを押しながら、キックを数回すれば、燃焼室内の濃い目の混合気は、幾分正常に戻り、スタートしやすくなると言うわけですね?
[PR]
by hakai_ou | 2006-08-20 09:22 | その他 | Comments(14)
フリーライドパーティー番外編~カントク受難の日~

タイヤ交換編
午前の部の終わりに、AAライダーによるヒルクライムのお手本を観戦後、車に戻って食事を採っていると、「タイヤ交換バトルをやりまーす」とアナウンスマンが走り回っているので、参考になるかもしれないと思い見に行ってみることにする。

ISDEに出場するライダーに加え、中嶋さん、ミハシさんらが加わってリヤタイヤを外して付けるという内容。
一番早かったのは、吉川さん。次が小菅さんかな。中嶋さんはチューブなのに銃に敵には上の方。みんな遊びなんだけど真剣モード。
でも、タイヤを外して、また同じタイヤをはめるというバカバカしさに気づいたライダーが一言「これ、何の意味があるんだよー」観衆大爆笑w
一人また一人と数十秒間隔で抜けていって、ブービー争いは、カントクとミハシさんw
ミハシさんがアクスルを入れるまでは早かった。
カントク「これ、入いんねっペヨー」(観衆大爆笑)
やっとカントクのアクスルが入りかけた頃に、ミハシさん、パーツ紛失の大失敗・・・
ミハシさんとカントクとのデッドヒートを製したのは、カントクでした。

三上さんのフォローは、
「バハでは、ホイールごと交換だからネェ」
いや、パーツなくしたらホイールごとでも、○×△・・・

結果として、チューブ使用で激早だったオープンエリアの中嶋さんを見とけば、かなり参考になったのかも。


模擬レース編
午後のツーリングで、ヒルクライム・ウッズ・沢・ヌタ作業道とさまざまなバリエーションを楽しんでいるうちに、空模様は曇り小雨になってきた。
今回フリーライドに使ったエリアと、ロードのサーキットの間に通っている舗装道路に出た頃には、連続的な雨模様になっていた。
この舗装道路を登りきったところには、すでに参加者の大半が集合しており、何かの始まりを予感させる。

状況がわからず、バイクに跨ったままでいると、「模擬レースをやります」とのアナウンス。

赤ゼッケンの1・2・3他、模擬レース前のリラックスしたAAライダーたち↓
a0044456_19433946.jpg


ギャラリーが観戦スポットへ移動を始め、自分もぼちぼち動き始めた頃、ライダーたちは順位関係無しの2周(3周だったかな?)の模擬レースを開始。
開始早々、○×△が崖落ちした!!!という声が聞こえてきたので、人が行き交うのも難儀なシングルトラックにたかった人ゴミの方に行ってみると、落ちていたのは“カントク”こと赤ゼッケンNo.2の鈴木健二氏(驚)↓
a0044456_19444291.jpg

推定2.5メートル落下して、藪に引っ掛かって止まった模様w

その直後を走っていたNo.5“マサトン”こと高橋政人氏も、シングルトラックを脱線し、切り株に引っ掛かっている状態w↓
(この時、神奈川県某所で自分の転倒直後に、後方でつられ転倒したW先生を思い出し、一人で笑ってしまったw)
a0044456_19494839.jpg


ヤンャwヤンャwと集まったスタッフ及びギャラリー十数名によって、カントクのWRはあっけなく引き上げられ、ニコニコしながらカントク再スタート。
a0044456_19544965.jpg

a0044456_19565487.jpg

苦笑いで、マサトンもリスタートw

そんなことをしているうちに、栄光の赤ゼッケンNo.1藤原氏、No.3内山氏、No.7池田氏が2周目突入。
a0044456_1957492.jpg


ヤレャレwと、ゴール直前の上り坂の中腹でしばらく待っていると、下の方からギャラリーの湧き上がる声と4stの図太い音と共に、カントクらしきライダーが爆走してくる様子。
どうやら、かな~り手前からフロントアップ状態をキープしているらしく、歓声も人一倍大きい。

結局、平均斜度20度はあろうかという上り坂を、
ずーっとフロントアップで過ぎ去るカントク
に周囲の観衆の熱気は絶好調に・・・
a0044456_20253163.jpg


模擬レースとはいえ、これだけのライダーたちがギャラリーサービスを交えながらも半分真剣に、もの凄いスピードで走っているのを見たのは初めてで、別世界を垣間見た瞬間でした。

最後に、オマケ画像
a0044456_2012993.jpg

前後17インチのブロックタイヤ(ブロック高:推定5厘)を持ち込んだ、モタードライダーのtac氏。
オフィシャルに突っ込まれてましたw
[PR]
by hakai_ou | 2006-08-18 19:51 | ツーリング他 | Comments(12)
フリーライドパーティ レポ本編
とりあえず、片付け途中ですが、ブログへのUPでも。

SUGOのエンデューロに使うエリアを使ったイベントということでしたので、今年のAAGPに出てみようかなと思っているので、下見がてら行ってまいりました。
a0044456_12191619.jpg

まずは、三上さんからのご挨拶w
ゲストの著名ライダーは、今年のISDEに出場する方々や、三橋さん他、多数。
参加者には、今年のTBI参加者も10名弱おられたようで、ステッカーを貼っている車両を良く見かけました。

イベントは、午前午後でツーリングという名の、集団アタック

午前の部
申し込み時のエントリーは、自分はA~Dのうち、Bクラス。
Bクラスの人数が一番多いようで、4クラス。
急遽、前日SUGOで開催された深山クロスに出場し、優勝した近藤選手が人数調整のためBクラスインストラクターになることになり、希望者は近藤チームへという案内だったので、自分もなんとなく近藤チームに参加。周りを見ると、13名中女性3名(ヒメマルさんらしきヒトも含まれていたみたい)、結構トレール系もいるんで大丈夫かな?なんて軽く考えてました。
これが、後で後悔することになるとは・・・
a0044456_12373215.jpg

助っ人は、体育会系の町Aさんw
このヒト、小さいのによくまあバイクを振り回すこと・・・
おまけに、体力が無尽蔵なのか、ヘルプしながらも良くしゃべる。おかげで、かなり元気付けられました。

2DAYSで使うエリアと言っていたけど、午前中に走ったのはウッズのみ。
9時半頃に走り出して、いい感じのウッズヒルクライムを皮切りに、激登って、激下っての連続w
自分は登るのがどうも苦手で、前がツッかえるとうまく避けれずに、自分も転倒&ストップ。
転倒すると、エンジンかからないもんだから、キックで消耗・・・
走行30分で、ハァハァ・・・。以降、坂のたびに、ハァハァ。
でも楽しいかったかな

登り下りの強化訓練途中では、近藤ティーチャーによる坂ストップ時の車両取り回し講座w
(既にウデが上がって、まともな写真が取れてない自分)
a0044456_12505275.jpg

a0044456_12514152.jpg

11時半くらいに、一周終わったんだけど、希望者のみオプショナル(沢)に行くyo。って・・・
消耗激しい自分には不可能でした・・・

昼休みの部
オプショナルを断念してパドックに帰ると、AAライダーによる
木陰で粘土質のウッズヒルクライム
を余興としてやることになったらしく、ビデオを持って観戦。
MCは、三橋さん。この方、しゃべりもいけますね。
AAライダーとはいえ、たまには失敗もするようで、ラインを変えきれずにスタックすることもあったには、少し慰められた気分でした。で、一番衝撃的だったのは、通称“イシゲさん”の登り方で、他のライダーはほとんど直線的に行って、ちょこっと向きを変えるくらいだったんだけど、彼の場合は、いい感じに木があって滑りやすい丘をツヅラ折れのように自由自在にラインを変えながら登っていくのです。
きっと、どんな渋滞にも左右されないんでしょう。いつか本番の走りも見てみたいものです。

その後は、タイヤ交換バトル
ISDEに出場するライダーに加え、中嶋さん、ミハシさんらが加わってリヤタイヤを外して付けるという内容。
一番早かったのは、吉川さん。次が小菅さんかな。中嶋さんはチューブなのに早いほう。
みんな遊びなんだけども、三上さんの実況に触発されてか、真剣勝負モード。
でも、最後に三上さんが、
「誰かタイム計ってる?」って聞いたら、誰も計ってなくて、テンション落ちたかなぁ。

午後の部
午後は、疲れが抜けてないので、クラスを落としてCに編入。
で、目当ては、ひそかにファンだった高橋さん。で、助っ人はさすがにCクラスなのか、3名。
はじめは、やっぱりヒルクライムw
で、いきなりハァハァ・・・。成長しない自分。すでにキックに力がなくなってるし。
結局、高橋さんにかけてもらったんだけど、現代のバイクはホットスタートなる物があるので、かけやすいという事実を知らされる・・・
で、登り下りコースから外れて、沢エリア
ランクを落としたのに、なぜかオプショナルコースへ向かっている自分に疑問。
もひとつ、なぜかまた町Aさんが先導役で、ニコニコしながらもオラオラ状態で沢エリアへ突き進んでいく・・・
沢エリア突入?というか、落ちた?
a0044456_13392169.jpg

しかたないから、みんなで沢を下る。
a0044456_1340141.jpg

沢は滑るよねぇ。プレッシャーかけちゃったかな、悪気は無いんだけど。
a0044456_13405763.jpg

自分のことなんで写真は無いですが、ヤチというやつに初ハマリ・・・
こっち開いてるなぁ、なんて高橋さんの横を通り抜けたら、高橋さんが
「あ゛~!そこは~!!」

ズポッ!!!(シクシク・・・)

大汗掻いてもがいていると、町Aさんがロープを持ってきて、あっけなく脱出w
木古内のビデオにあるようなところに比べたらたいしたことが無くてよかった。
その後は、ヌタヌタで随所に轍のある作業道をツーリング。
高橋さん、早すぎw
a0044456_13591265.jpg


<写真追加>
全部まとめると長くなるので、本編と番外編に分けました。

全面ヌタ場の作業道にて、くたびれるライダー・・・
a0044456_19373637.jpg

小雨により、微ウェットコンディションw(やっとまともな道を走ったような気がする・・・)
今年のTBIゼッケンNo.60の方かな?CRF250X。
a0044456_1939278.jpg

[PR]
by hakai_ou | 2006-08-16 12:22 | ツーリング他 | Comments(12)
積み込み成功
a0044456_12203983.jpg

ステッピーにXRを積んで…
北を目指します)^o^(

ダストトゥグローリー見れるかな?

しかし、ひとりぼっちなのが心配だなぁ
[PR]
by hakai_ou | 2006-08-14 12:20 | どんなバイク? | Comments(2)


by hakai_ou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のコメント
ハックニーさん、僕のはレ..
by hakai_ou at 19:11
ほんの限られた時間にしか..
by ハックニー軍曹 at 09:11
何度行っても、山中湖から..
by hakai_ou at 20:55
すごい綺麗(o^^o) ..
by (^^) at 23:08
よっしふみさん、高いもの..
by hakai_ou at 21:15
うちもダイニングセットが..
by よっしふみ at 09:36
鱚さん、コメントありがと..
by hakai_ou at 00:41
大変遅くなりました! ..
by バイクと鱚 at 17:52
ですね(^。^) でも、..
by hakai_ou at 22:12
日曜日はサポートお疲れさ..
by 中性脂肪600のクマ at 20:48
よっしふみさん、お疲れ様..
by hakai_ou at 18:42
今回はいろいろありがとう..
by よっしふみ at 12:43
ムコ殿さん、日曜日はお疲..
by hakai_ou at 11:23
ハックニーさん、今回は人..
by hakai_ou at 11:20
日曜日はお疲れ様でした!..
by ムコ殿 at 08:55
フォロー中のブログ
LINKs
その他のジャンル
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧